Shu Workdesk 健康情報 ハイヒールが姿勢や身体に及ぼす影響

ハイヒールが姿勢や身体に及ぼす影響

はじめに

 あなたはハイヒールをいつも履いていますか?それともお洒落をする時だけでしょうか?ハイヒールは多用したり習慣化してしまうとと、姿勢や身体に影響を及ぼし、膝や腰を痛める原因となりうるのです。なぜ痛みの原因になるのでしょうか?靴(ハイヒール)の構造上、膝や腰に負担がかかるものだからです。

ハイヒールを履くことによる姿勢の変化

 ハイヒールの構造上、踵が高くなるため、背伸びを強制的に作り出していることになります。背伸びの状態では膝が完全に伸び、腰骨が反り腰の状態になった姿勢になります。そして体重が足の指の付け根にダイレクトにかかってきます。その状態で長時間、歩いたり立ったりしていると疲労が生じてきます。膝や腰、さらには足の指の関節の動きが乏しくなると筋肉の動きが少なくなるため、結果血流の滞りが起こり痛みへと発展していきます。

 その他にはハイヒールは、先細いため、外反母趾(関節の変形)が生じる恐れがあります。

ハイヒールを習慣化しないこと

 2.ハイヒールを履くことによる姿勢の変化 で挙げたように膝や腰の痛みへと繋がる恐れがあるため、なるべく普段使いしないことが望ましいです。ハイヒールの多用を避けつつ、スニーカーなどの靴も普段履くことで膝や腰の痛みを防ぐことが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

在宅でのワークにオススメ!これを使えば首や肩の負担軽減間違いなし!在宅でのワークにオススメ!これを使えば首や肩の負担軽減間違いなし!

長時間、パソコンで仕事していませんか?  コロナ禍でテレワークが導入されたことにより、在宅でデスクワークを行う時間が長くなったのではないでしょうか?長時間同じ姿勢を続けていると疲れるばかりか、首や肩が痛くなってしまいます […]

ご飯の食べ方を”ある工夫”をするだけで,血糖値スパイクを軽減できる?ご飯の食べ方を”ある工夫”をするだけで,血糖値スパイクを軽減できる?

要約:血糖値スパイクとは食後、急激に血糖値が上昇すること、食後高血糖のこと。食べ物や食べ方、食べる順序、食事をする時間を工夫することによって血糖値スパイクを軽減することができる可能性がある。そのことから高血糖による動脈へ […]