Shu Workdesk 出産・育児 産後、妻のお尻の病み

産後、妻のお尻の病み

この記事を読むと:産後にお尻が痛みまともに座ることができなくなった方が少しでも楽に座ることができるアイテムを紹介しています。授乳時などに役立つアイテムです。同じようにお困りの方がいたら、参考にしていただけると幸いです。

無事出産を迎えたが…

 ついに出産を迎え、息子が無事誕生しました!産後の生活が落ち着かず、更新が遅れてしまい申し訳ありません。出産が無事済んだことは良かったのですが、吸引分娩のため会陰切開という処置を行ったことによる産後の痛みがひどい状態になりました。この時、退院後の生活が痛みのせいで大変になることは予想がつきませんでした。現在、子育て進行中で、妻は座りながら授乳する時に痛みと戦いながら頑張ってくれています。痛みを緩和させるアイテムが早急に必要になり、色々と購入して試行錯誤しています。

出産後の痛みがひどい

 出産は自然分娩ではなく吸引分娩なので会陰切開をしなければ吸引カップを子宮の中に入れれないため切開はやむを得なかったそうです。ここまでは通常の吸引分娩でした。しかしお腹の中の子どもが検診時よりも体重が重く大きかったため、子宮口が肛門側に裂けてしまったのです。無事に出産は終え、裂けた部分や切開した部分は縫合してもらい、終わりました。
 出産後の夜、尋常じゃない痛みが続き眠れず、裂けた部分の内部で出血し血腫(血が固まったもの)ができていまいした。緊急で手術となり、血腫を除去したり出血部の止血を行い痛みは少し軽減したようでした。

産後、術後から母乳をあげないとならず

 切開した部分や裂けた部分が相まって、黙っていても痛みが続く状態になっていました。ということはつまり、座ると傷部分が当たってしまいまともに座ってられなくなるのです。そのため普通の椅子には座れなくなってしまったんです。
 病院では産後に使う椅子を貸し出してもらい、その椅子に座れば辛うじて座れるようでした。円座(O字型)とは異なり、U字型のクッションがついた椅子をイメージしてもらえれば良いのですが、お尻の接触面積が狭いため痛みが誘発されにくいようです。下の図はイメージです。

妻から切実な願い

 病院でU字型のクッション付きの椅子があるから、買っておいてと頼まれました。それ以外は座れないからダメだと。赤ちゃん用品を取り扱っているお店をくまなく探し、電話でも取り扱いがないか確認しましたが、本当に見つからないです。円座の取り扱いはほとんどありましたが、U字のクッションや椅子は本当になかったです。

結果、ネットのショッピングで注文

 赤ちゃん用品を取り扱っているお店ですら、U字のクッションどころか椅子なんてないのですから、インターネットで調べるほかありませんでした。
 何点か使えそうなアイテムがありましたので、それぞれ注文して実際に妻に使ってもらっているものをご紹介いたします。


上の商品は実際に産院で貸し出しされたもので、妻はこれが一番良いと話していました。ただし、ネックなのがお値段が非常に高いのです。妻が良いと言うならこれにしたいのですが、やはり高い。しかしこれが良いのであれば、これも頼んでしまおう。ただもう少し安価なものがあれば良いなと。


 いろいろ探していると、値段が少し安めのものがあったのでこれに決めました。椅子の部分はないのですが、U字のクッションはそのまま使えるので持ち運びにも良いし、平らな椅子の上に載せれば問題なく使うことができます。私はこれに決めたのですが、やはり安くはないですよね。もう少しリーズナブルなものがないか。


これも値段が安いので、実際に購入しました。少し安い分、上のものと比べると厚みが薄くて少し柔らかいです。ただ使えないわけではなく、痛みの程度によるので痛みが強すぎる場合は使用しやすいと思います。実際に妻は痛みは少なくなってきてから併用しながら使っています。

商品別のまとめ

結局、全て注文して使用しています。ただ、椅子付きのものは医療用であるため、クッションと家にある普通の椅子と合わせて使えればそこまで変わりないかなと。
商品別にまとめましたので、ご参考までに。

画像
クッションの硬さ固め固め柔らかめ
価格17280円7678円3080円
穴の直径16cm16cm16.5cm
座面厚7cm7cm6cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

絶対に失敗したくないベビー・チャイルドシート選び絶対に失敗したくないベビー・チャイルドシート選び

はじめに  車を所有していて子どもが生まれたなら、ベビー・チャイルドシートが必要になるなと思う方は多いはず。ただしシートは多種多様で、正直どれを選べばいいかわからないですよね。 私は1児の父になり、シートを購入するときに […]

新米パパへ!子どもが生まれたらやるべき手続きまとめ!新米パパへ!子どもが生まれたらやるべき手続きまとめ!

産後の手続きはいろいろある  ママが出産したらパパはやることがたくさんあります!ママは出産後はすぐに動くことが難しいため、率先してパパが役所手続きなどを行いましょう!出産後の手続き一覧をまとめましたので、ご覧ください。 […]

子どもができたら必ず知っておくべき助成金や給付金のこと。まとめ子どもができたら必ず知っておくべき助成金や給付金のこと。まとめ

1.はじめに  私の妻が妊娠しました!妻から妊娠した報告を受けたときは非常に嬉しかったのですが、初めてなもので実際にどんなことにどれくらいの費用がかかるのか全然わからない状況でした。そこで、調べたことをまとめてみました。 […]